あこがれの車選びを中古車で
あこがれの車選びを中古車で

中古車なら専門のメーカー販売ディーラーで車選びする。

私は中古車を購入してから、かれこれ八年になります。買った当初、その車は新車登録から5年の車でした。走行距離は四万七千程でした。今も健在で、やはり見た目は古くなってきていますが、走行距離が少ない関係上、まだまだ乗れそうな感じです。

私は当時、専門のメーカー販売のディーラーに勤めていました。そこの中古車専門の店舗で購入したのですが、これが一番だと思いました。それは勤務先だからという理由だけではありません。中古車というのは、誰がどんな風に乗っていた車か分かりにくいものです。それが一番ネックな状態で購入します。どんな人が使っていたのか気になるところです。それを知らずに購入するのです。

ディーラーの中古車と云うのは、下取りに出したお客様というのが殆ど顧客です。以前に同店で購入してメンテナンスをしてきた車を下取りに出しているケースが多いのです。車はワンオーナーカーが殆どです。ワンオーナーカーとは中古車になる前は新車で購入し一人で使用していた車という事です。ディーラーのメンテナンスは行き届いています。法定一年点検だけでなくて、半年ごとにハガキを送って半年点検を促します。よそからのお客様もいますが変な車は買いません。ディーラーは、メーカーの名前を掲げて販売しているので、信用が第一です。少し中古車の店としては値段が張りますが、充分元を取れるぐらいにキチンとしてあります。そういう点で中古車はディーラーで車選びするのが一番なのです。

車・バイク・機械や中古車の参考になるネタはネットならここでチェック。

Copyright (C)2017あこがれの車選びを中古車で.All rights reserved.